最近ホント多くなった可愛くなりたいM男と女装プレイ | SM出会い 攻略所

オス向けブタ箱の決定版

女性にアナル開発をしてもらいたい。率直にそう思うなら、女王様多数の専門サイトを今すぐ活用すべきです。

使ってみる

最近ホント多くなった可愛くなりたいM男と女装プレイ

SMプレイ

最近多くなったというより、昔からいたけど水面下でしかなかったものが今では多様性を受け入れる流れが強まって水面上に上がってきただけなんだろうけど。

「男性と女性、生まれ変われるならどっちがいい?」という質問。どちらが得でどちらが損なんてことはないけど、女性の方がいろんなことができるからうらやましいという男性意見は今も昔も変わりません。

何がうらやましいって、
・可愛いお洋服がいっぱい
・メイクが出来る
・ヘアスタイルも幅広い
・スカートもズボンも履ける
など容姿面でうらやましいと思うことが多いようです。

確かにそうですよね。日本では基本男性はスカートを履かない、メイクはしないのが「普通」とされています。

男は男らしく、女は女らしくなんて世界は通り過ぎ、セクシュアルな部分の自由はもう当たり前。

そんなわけでM男も可愛い自分になりたい人、続出です。

女性のようにメイクして、つややかなロングヘアに可愛いお洋服。
可愛くなることをものすごく楽しんでいます。

外見も中身も女性となるとまたちょっと複雑に絡んでくる問題ですが、とりあえず今回は性は男性で純粋に可愛いものが好き女装に興味があるM男の調教のお話し。

可愛くなったM男はメスイキしたい人も多くて射精管理やアナルプレイを好む傾向があります。
その時、外見を女性にしたら中身も女性のような快楽に浸ってみたい。

身体の仕組みとして射精をするのが男性の一番の快楽となっている中で射精を伴わずにそれと同等かそれ以上の快楽を得るのって、開発されたボディの持ち主じゃないとなかなか超えることはできないと思います。

射精しないように貞操帯を装着したり、アナルファックやアナニーでイけるようにアナル開発をしたり前立腺でイけるようにしたり。
また前立腺でイケる人は開発したら全員イケるわけでもなく試しても無理な人はイけない。

結局女装のまま射精して終わることも多い。

女性も複雑だけど、女装に興味がある男性も複雑ね。

地道にアナル開発をしていけば射精無しでも快楽を得ることが出来るようになると思うから、女性のようにメスイキも夢じゃない。
でもメスイキする方が気持ちよくなりすぎると、今度射精したい時にうまくできなくなることもあるから、女装プレイやメスイキも好きだけど女性をイかせて喜ばせたい願望もある人はほどほどに取り組んでほしい。

カテゴリ:ソフトSM体験談タグ: ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

お尻・アナル調教に特化したアナルSNS【おしりクラブ】

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

どんなフェチプレイも可能!

SMサイト

あなたの変態性癖を満たすプレイができる。マニアと変態が集まるフェチサイトオープン!