強制アナル拡張のデメリットまとめ | SM出会い 攻略所

オス向けブタ箱の決定版

女性にアナル開発をしてもらいたい。率直にそう思うなら、女王様多数の専門サイトを今すぐ活用すべきです。

使ってみる

強制アナル拡張のデメリットまとめ

強制アナル拡張

アナルは大切にとは言いますが、実のところ多くのアナルファック愛好家が完全にはアヌスを大切に扱うことができていません。
ローションなど潤滑油が足りないまま肛門に異物挿入したり、玄人向けの巨大アナルプラグをいきなり挿入して抜けない状態になったりするのはよくある事故です。

さらにそういった悪行が原因で内痔や外痔になったり、肛門括約筋が断裂して一生オムツ暮らしなんてこともあり得ます。
つまるところ、無理ある強制アナル拡張という危険な行為はデメリットばかりであると断言できるわけです。

上手い人に任せましょう

こういったことがあるからこそ、やはりアナル拡張は肛門開発に優れた技術を持つ人に直接調教されて体験してみるべきです。
近頃は男のアナル拡張経験が豊富な女王様がネット上で見つけやすくなっているため、専門出会いサイトをもっと有効活用していくべきでしょう。

エネマグラ

女王様が選んだ適度な大きさのエネマグラをアヌスに挿入されて、前立腺を刺激されながら雌化してしまうまで犯されるのは他では味わえない気持ち良さです。
強制アナル拡張では実現できないスムーズで気持ちの良い責めの数々は、アナルプレイ初心者にこそおすすめです。

変身願望ありな人にも

女性への変身願望を持つ人は女装子になった自分を犯してくれる女王様も最近は多くなっているため注目してもらいたいと思います。
優しく丁寧で気持ち良いアナル拡張を楽しむために、強制アナル拡張のデメリットだけでもよく覚えておいてほしいと思います。

カテゴリ:アナルSM体験談タグ: , , ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

女王様に射精管理されたい『オスブタ箱』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

もっと強く虐めてほしい

SMサイト

あなたのマゾ性癖を満たしてくれる女王様と一緒にSMライフを送ってみませんか?

おすすめSMツーショット

エクスタシークラブ

24時間利用可能!近所の相手がすぐ見つかると評判のSMツーショットテレフォンセックス。