男性用アナルプラグ自慢大会 | SM出会い 攻略所

M女を調教してご奉仕奴隷にする

変態マゾ奴隷。M女は変態であることに誇りを持っています。調教をしてさらに変態に育てましょう。

使ってみる

男性用アナルプラグ自慢大会

男性用アナルプラグ

性的欲求に素直な男性であれば、今どきはアナル拡張を一度や二度当然のごとく経験済みのはずです。
ですからそのようなアナルファック愛好家の紳士たちの間では今や、普段装着している男性用アナルプラグの自慢大会すら流行っているほどです。

そんな変態の極みとも言うような淫靡な大会の影では、もちろん多くのアナニー愛好家が日夜アナル拡張トレーニングを行っています。
幸いなことに近頃は男のアナル開発に付き合ってくれる女王様が多くSM系サイトには居るのです。

そんな女王様から破壊的なアナル拡張調教を何度も受けることができれば、より大きくて強烈な快感を感じる身体が出来上がります。
さらにそれに見合った巨大なアナルプラグも装着できるようになるため、あらゆる意味で大変おすすめです。

私自身が先日調教を受けたときは、女王様ご自慢の巨大ペニスバンドでアヌスを切り拓かれ、より直腸の奥深くまで亀頭で陵辱されました。

「ぐ…!あぁ…!」

「もっと奥まで突いて欲しいなら懇願しなさい!」

「おお、願いします…!女王様…!」

あくまで卑屈に絶対服従で女王様専用ケツ穴奴隷となってケツマンコを犯して頂くのはとても名誉で嬉しく気持ちの良い体験でした。
このようにとことん激しく気持ちよく、より大きなアナルプラグ装着のために役立つ調教は他にはないので、アナニー好きは必ず女王様から調教を受けてみるべきです。

カテゴリ:アナルSM体験談タグ: , ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

女王様に射精管理されたい『オスブタ箱』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

どんなフェチプレイも可能!

SMサイト

あなたの変態性癖を満たすプレイができる。マニアと変態が集まるフェチサイトオープン!