春なのでダルマ女をスパンキングして犯してみました^^ | SM出会い 攻略所

奴隷が女王に服従する場所

女王様に身も心も捧げればそれ相応の幸福を味わえます。射精の自由と引き換えに支配される悦びと満足を獲得しましょう。

使ってみる

春なのでダルマ女をスパンキングして犯してみました^^

SMパートナー 出会い「這いつくばって歩け!!このだるま女が!!!!」

苛められれば苛められるほど、感じてしまう女。
そんな女が今のSMパートナーだ。
極端に依存してくるので、そのバランスをとるためにSMしている部分もある。

はたから見れば鬼畜の所業だろうが俺達はこういうバランスで成り立っている。


SMパートナー募集掲示板で出会った時は雨ざらしの濡れ鼠だった。
帰る部屋も無くさまよっていたのを拾ってやりSMパートナーとして飼っている。

手足をグルグル巻きにする縛り方でだるま女を作り上げる。
不具者のまま床を歩かせる。馬乗りになる事もある。
俺は鬼。
チンポという角の生えた鬼だ。

ボールギャグをして歩かせると、涎を床にぽとぽとと落とすのだ。
「何床を汚してるんだ!この家畜豚ペット奴隷!!うんこ女!!!」
赤くなるほどお尻をスパンキング。
血がにじむほどケツを叩くと、なぜか愛液がこぼれて来る。

真性マゾ女と役所に申請してやろうか!!」
俺は前触れ無くペットの濡れマンコにチンポを挿入。
不自由な身体をもぞもぞ動かして感じまくるメス犬。
飽きれば捨てればよい。自由にさせてもらう。俺は鬼畜なのだ!
春の香りを感じ少し大胆になった俺は残虐ファイトでM女を姦淫する。
俺はこのメス犬を両手でビンタ何度も何度も打ち据えながら精液を膣内射精したのだった。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

近所の奴隷とお手軽遊び!全国のM奴隷簡単検索!『奴隷遊び』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

どんなフェチプレイも可能!

SMサイト

あなたの変態性癖を満たすプレイができる。マニアと変態が集まるフェチサイトオープン!