長野県岡谷市在住の次郎さん(35歳)のSM出会い体験談 | SM出会い 攻略所

人妻SMは男の嗜み

週末の夜まで一人酒とか寂しくないですか?寂しいのは人妻だってそうですよ?今すぐ人妻と連絡を取ってみるべきでは?

使ってみる

長野県岡谷市在住の次郎さん(35歳)のSM出会い体験談

長野県人妻不倫

普通のSEXに飽きたオレは、若妻が集まるSM出会いサイトで
ハメ撮り希望のSMパートナーを募集してみた所、長野県岡谷市に住む
美弥子という牝豚と知り合い、スカイプで調教していると、美弥子がオレのことを
セフレと呼ぶようになってきたので、今度は 美弥子 と直接会ってハメ撮りしてやる事にした。

美弥子はスカイプで昼にマクドで待っているというので
オレは、わざと遅れて行って美弥子の牝豚精神がどんなものか調べてやった。

シティホテルに付くと、美弥子 はいきなりオレのジーパンに、頬擦りし

「おちんぽ舐めさせてください」

と、甘え声でオレのティンティンを求めてきた。
オレは含み笑いで 美弥子 の指を愛撫し

「フェラしろ」

オレにフェラチオ命令された 美弥子 は、慣れた手つきでオレのティンティンを掴み
ぬるぬるピンクの舌を少し突き出し下唇に乗せ、ティンティンの裏筋を舌で滑らせるように
にゅるっとティンティンを自らの口マンコに包み音を立ててしゃぶる。

「くちゅっ、ちゅぱっ、ちゅぱっ・・・」

美弥子 は唾液をティンティンに絡ませていやらしい音を立て
いやらしい目で相手の表情を伺いつつ、金玉をもう片方の手で優しく揉み
ストロークをかけて竿を刺激し、強制的に射精させようとしてくる。

「中で出してやるからな!」

オレはそう言放ち大量のミルクを
美弥子 に口内射精して、全てのミルクを飲み込ませた。
全て飲み込んだ証拠に、 美弥子 は口を開けて証拠を見せてくる。

この後、 美弥子 はベッドに向かい、自らマンマンを広げて

美弥子 「わたしのマンマンにご主人様のティンティンを挿れてください」

美弥子 は既にスイッチが入っており既に牝豚になっている。
オレはイキリ勃ったティンティンを両指で広げている 美弥子 のマンマンに当て
まん汁をティンティンに擦りつけてぬるぬるにし、たっぷりと焦らした後
美弥子 のヒクヒクしてるマンマンににゅぷっと挿入した。

「あっ、あぁ、いやあ……だめぇぇ……ハァハァハァ……!」

美弥子 のマンマンにティンティンを挿入した瞬間まるで生き物のように絡みついてくる。
このマンマンは恐らくかずのこ天井だろう。オレはかずのこ天井を味わうように腰を擦りつけ
美弥子 もそれにあわせて腰を振ってきて、ティンティンをぎゅうぎゅうと締め付けてくる。

「いいの! いいの! もっとして! もっとして!」

カウパーとまん汁が混ざり合いぬちょぬちょと部屋に響き渡り
美弥子 もオレももう性欲でしか頭に無い常態だ。

「あぁっダメ!イクイクッまたイっちゃぅううう!!」

オレは子宮口をガンガン突いてやると、 美弥子 は脚をガクガクさせ

「ダメ!イクイクイクイクゥ!」

「中で出すぞ!」

オレは大量のミルクを 美弥子 のマンマンに流し込み
美弥子 はオレのティンティンをかき混ぜ棒のようにして
マンマンに溜まっているミルクをかき混ぜてマンマン壁に染込ませている。

美弥子 のマンマンは至高だったが、1回だけという約束だったので
美弥子 との中出しハメ撮りは1回きり、ということになる。正直まだハメたりないが諦めは肝心だ。
毎日違う男のティンティンを挿れたいと、ココで男を募集しているわけだ

カテゴリ:人妻 SM体験談タグ: , ,

言うことを聞ける奴募集

  • 徳島県
  • 梗香
  • 28才
  • 足踏みペニス拷問

生意気な男にはうんざり…。足でコキ使える従順な奴隷だけ募集します。 情けとか容赦とか期待すんな。鞭打ちとか蝋燭もいいけど、金蹴りとか平手打ちとか、精液搾取とか好きだからやるよ? 顔も体も関係ないから服従できる奴募集。キモいおっさんも足でシコってあげるから感謝してね。

詳細確認

関連のある記事

女王様に射精管理されたい『オスブタ箱』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

この夏はケツ穴開発

SMサイト

女性のアナルから汚物が出てくるのを見よう。アナル調教でマゾ性に目覚めさせ育てよう。

おすすめSMツーショット

エクスタシークラブ

24時間利用可能!近所の相手がすぐ見つかると評判のSMツーショットテレフォンセックス。