SM極秘乱交パーティーの夜 | SM出会い 攻略所

俺でも医者になれる時代

いつの時代も女性はお医者さんが大好きです。それが性的な意味でならなおさらです。つまり医療プレイが好きな男性はモテるということなのです。

使ってみる

SM極秘乱交パーティーの夜

SM 乱交パーティーSMつながりで知り合ったSMイベント主催者の関係者から
招待された極秘パーティーに行ってきました。
SM出会いサイトではこのような横のつながりも見つけることができるんです。

ここのSM 出会いコミュニティで知り合って
何回も濃いSMプレイをしているメス奴隷と一緒に。

場所はホテル街から少し離れた所。
「本当にここが会場か?!」というような
コンクリートの壁がむき出しになった廃屋のようなところでした。

重い扉をあければ、中はかなり質素で下駄箱と受付の小さな窓口がありました。

奥に通され、その部屋の扉を開けるとそこはガラッと変わって
約30畳はあるだろう洋風のインテリアのある部屋に男女15人がいました。
広い会場のようなになったその部屋には、ボンデージのコスチュームを身にまとった
美しい女性やすでに裸にされ、首輪をつけさせられたM男性と……
様々な嗜好の裸の男女が談笑していました。

壁には鎖が付いており、拘束具といった道具や鞭や蝋燭、施設としてはかなり整っています。

私たちは、軽い自己紹介をしながらお酒を飲み……やがて乱交は始まっていきました。

参加者はそれぞれが責めたり悶絶したり、お互いのSMパートナーを交換したりと、十分楽しんでいるよう。
もちろん私もお気に入りのメス奴隷を四つん這いにさせ会場の参加者の前で紹介しました。

「もっと、みなさんにお前の淫乱なところをみせて可愛がってもらいなさい!」

参加者の他の人達に犯される私のメス犬をみながら私のイチモツは、はちきれそうでした。
実にSMの世界は奥が深い。ノーマルなSEXが好きな方も一度は経験してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

女王様に射精管理されたい『オスブタ箱』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

オマンコ、舐め尽します!

SMサイト

オマンコ調教と言えばココ。舐める・舐められるのがとにかく大好きな男女が集っています。