【はじめての不倫で獣になった私…】人妻が浮気する条件 | SM出会い 攻略所~初心者でもわかるプレイガイド~

【はじめての不倫で獣になった私…】人妻が浮気する条件

※SM変態LOVERSより抜粋※

SMプレイ

結婚して12年が経つ夫とは、家族としては仲がよく、旅行などもする、安定した関係です。
でも、セックスは完全にマンネリで、徐々に回数が減り、最終的にまったく無くなってから2年が経っていました。

セックスレスで悩む人に対して、「離婚したら」と言う人がいますが、そんな簡単なことじゃないんです。
経験したらわかります。

あと、「セックスできないなら、オナニーを極めればいい」と言う人もいますけど、拒否される側の代表意見としてはっきり言います。自慰行為では、ダメなんです。自分ひとりで何をどうしたって、100%の性欲発散はできないんですよね。

とにかく私は、性欲を溜め込んで鬱々とする毎日から抜け出したかった。一度きりの人生を、心も身体も満たされて過ごしたかったんです。

暗い日々を変える、そう決めた私は、SM掲示板に書き込みをしました。

“既婚者なので、秘密厳守で会ってくれる男性”

条件はそれだけをつけて募集しました。

SMプレイ

セックス相手を募集する書き込みなんてしたのは、人生で初めてだったので、どのくらい返事が来るのかもわからない、一通も来なかったらがっかりだし、そうしたらもうどうしよう、自尊心まで低くなってしまいそう……と心配していましたが、まったくの杞憂でした。

サイトに書き込みをしてから10分後には、初めての返信が届き、翌日には10通以上の返信が男性から届きました。嬉しいに決まっています。

全ての方と何日間かやり取りを続け、最初に会うことになったのは、同じく既婚者の玲太さん(仮名)44歳です。同じ既婚者で、玲太さんも妻とセックスレスとのことで、話が早く進み、一番会ってみたいと思った方です。


まずは、カフェでお茶ついでに顔合わせをすることになりました。落ち着いた雰囲気のカフェを指定され、ひと安心しました。

「雪乃さんとは、ここでは話しにくいことも色々と話してみたいな。もう少しゆっくり話せる場所に移動しますか」


SMプレイ

久しぶりすぎるラブホテルの淫猥な雰囲気に、私の胸は数年ぶりに高鳴りました。
ホテルに入っただけでどこに向かうのかは、わかっていました。

今日は、夫のことは考えない。
そう決めて、私は玲太さんとラブホテルに入りました。

ドキドキしているのに、玲太さんはさらに刺激的なことを言います。

「このキャミソールを着た雪乃さんが、見てみたい」


それは、ホテルでレンタル可能なセクシーな衣装のうちの、薄紫色のキャミソールのようなミニのワンピースでした。

戸惑いながらも、レンタルしたキャミソールを受け取ります。透け感があり、着ると肌が透けてしまいそうな薄さです。
シャワーを浴び、キャミソールに着替え、ソファでタバコを吸う玲太さんの前に向かうと、彼は私を見るなり目を見開きました。

「……!! ああ、雪乃さん、そんなの、だめだ。俺、もう我慢できない」


下着を着けようか迷った私は、ブラジャーもパンティも履かずに、薄いキャミソール1枚だけを身につけることにしたのです。

キャミソールの透けた生地の上からぐにぐにと乳房を揉まれただけで、下着を履いていない下半身から蜜が溢れるのがわかります。

SMプレイ

「あああ……ふうううっ……」


男性の大きな手で胸を揉まれ、卑猥な声が止まりません。

ボクサーパンツ姿になった玲太さんの下半身に、不自由な手を何とか伸ばし、陰茎を引っ張り出しました。

適度に鍛えられた肉体で、鉄のように硬くて太く、ムクリと上を向いた彼のペニス……見惚れる間もなく、その肉棒が、私の口内へ押し込まれました。

「ふぐっ、あふうっ」


敏感な口内でダイレクトに、男の硬い肉と卑猥な味を感じ、ダラダラと唾液が止まりません。

「うっ、うっ……雪乃さん、まずい、そんなエロい顔されたら、俺……っ!」


ズルリと、突如口から引き抜かれたペニスは、唾液と先走りに濡れ光り、これ以上ない淫猥さを放っています。

「ひうぅんっ……」


手錠で拘束されたままの私の陰部を、彼の指がなぞると、腰がヒクヒクと勝手に震えます。

彼の指が自然に沈み込むほど、アソコはぐずぐずに溶けていました。

SMプレイ

無限に溶け出てくるバター壺のようになった合わせ目に、肉棒があてがわれると、一気に奥まで貫かれました。

「あああああッ……!!」


身体の奥深くで、男のペニスを感じ、私は歓喜に震えました。

自慰行為とは全く違う。これよ、私が欲しかったのは、これだったのよ──。

彼は私を強く抱きしめ、奥深くにペニスを打ち付けます。

SMプレイ

「ああっあふああぁ! 気持ちいい……っあひいん!」


「雪乃さん、ああ、エロすぎるよ雪乃さん、もう、奥が、濡れすぎだよ」


「そんなっ、だって、おっきいのが、奥まできてるから……っ!」

彼の熱い息が耳元にかかり、私は全身で感じていました。

⇒続きをよむ

人妻を調教したい方にオススメ

SM出会い攻略

⇒人妻を探す

【次⇒】清楚な人妻がわずか3時間で俺の性奴隷になったワケ

カテゴリ:SM体験談, 人妻系 SM出会いサイト分析タグ: , ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

女王様に射精管理されたい『オスブタ箱』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

ハメ撮りもしたい

SMサイト

撮る・撮られる快感や緊張感も感じたい。調教の記録を残したい。性的興奮をもっと高めたい。そんな変態嗜好におすすめ!