オムツフェチの深いオムツ愛 | SM出会い 攻略所

オムツフェチの深いオムツ愛

私の好きなプレイのひとつにオムツプレイがあります。
一言にオムツプレイといっても赤ちゃんプレイの中のオムツだったり、スカトロ寄りのオムツプレイだったりと人によってその楽しみ方は様々です。

私はどのプレイも好きなのでたくさんのオムツフェチ達との交流があります。

それぞれに感じることは好きの中心が細かく違っても共通するオムツ愛とはオムツを履いていることに安心をし、またそのオムツを誰かに交換してもらうことに喜びを感じていると言うことです。

アメリカではABDL(Adult Baby Diaper Lover(大人の赤ちゃん用おむつ愛好家))が隠れた癖ではないほどオープンにオムツ愛好家たちが行動しています。
彼・彼女たちは性的嗜好のひとつとしてオムツが好きなのではなく(中にはそういった人もいます)純粋にオムツを履くのが好きという人の多いこと。

それにはオムツを履いていた小さい頃のように過ごし、つかの間の癒しを味わっているのです。

そもそもオムツには3つの役割があり、介護で必要という役割のオムツ・性的嗜好としての役割のオムツ・ただ単にオムツが好きという役割のオムツ。
アメリカでは介護などで実用的であるのはもちろん、ただ単にオムツが好きという人が集まり情報交換をしています。性的要素が無いのでとても健全でお互いのオムツ姿を見て褒め合ったり、こんなオムツを発見したなどの情報を伝えたり、おむつを履いて遊びに出たりします。

そういった輪がアメリカで広がっている中、私の周りには(純粋にオムツが好きという人もいますが)性的嗜好の方が多く一緒にプレイを楽しんでいます。こちらはもちろんエロです。

さて、赤ちゃんプレイやオムツプレイをするにあたり、ほとんどの方がオムツを準備すると介護用の大人用おむつを購入します。
恥ずかしいこともなく堂々と薬局で手軽に買えるメリットがあります。

しかし、この大人用おむつ介護用なのでプレイを深めていくうちにちょっと物足りなさを感じてしまいます。
まず質感、赤ちゃん用の紙おむつに比べて硬い感じがします。そして吸収性、年々吸収性はアップしていますがたくさんは吸収できません。服を着ても目立ちにくいようにしているので通常は1回交換。頑張って2回おしっこをしたら取り換えになるのでたっぷりしみ込んだオムツを理想とするフェチには物足りません。さらに厚み、服を着ても目立ちにくいということは当然スリムです。もったり、ぼってりした後姿のオムツラインを楽しみたいフェチにはオムツプレイどころか純粋に介護に見えます。心が萎えます。

もちろん介護用のオムツが悪いわけじゃないですが“物足りない”のです。

プレイを深めていくと目指すは大人の赤ちゃんなので可愛くしたいです。オムツも可愛く、行動は子供に戻り可愛く、おむつにふわっと包まれる安心感を感じ、赤ちゃんになりきっておむつ交換をする。赤ちゃんのお世話をする、お世話をされる。これが楽しいのです。

フェチ専用オムツの種類も増え今では大人用のオムツもだいぶ進化して柄付きの可愛いものがたくさんあります。お値段は薬局で買うよりも高くついてしまいますが、見た目、肌触り、吸水性どれも抜群です。
オムツプレイが好きな人はプレイ中だけオムツを履いているのではなく日常的に履いています。それが普通です。
だから素材にはこだわりを持ちたいですね。

布おむつが好きな方もいますが、ちょっと実用的ではないので、プレイ日だけとかの方が多いみたい。
使い込めば使い込むほど味が出てくるのが魅力な布おむつ。肌に優しく柔らかいのでこの温もりが好きな人も多いですね。

いい大人がオムツをしているのを見ると冷ややかな目線で見られてしまいますが、オムツ好きにはオムツに並々ならぬ愛情を持っています。
車好き、コスプレ好きと同じようにオムツ好きを私ももっとオープンに広げていきたいと思います。

カテゴリ:SM出会いサイト体験談タグ: ,

突っ込むの好きです

  • 東京都
  • とーこ
  • 27才
  • アナル開発

マゾな男性のアナルに手を突っ込むのが好きです。 女の子みたいに犯されて喘ぐ男を観ると興奮します。 経験人数は多いのでアナル拡張も上手い方だと思います。 アナル開発未経験の男性は連絡ください。

詳細確認

関連のある記事

お尻・アナル調教に特化したアナルSNS【おしりクラブ】

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

ハメ撮りもしたい

SMサイト

撮る・撮られる快感や緊張感も感じたい。調教の記録を残したい。性的興奮をもっと高めたい。そんな変態嗜好におすすめ!