女王様専用人間便器として勤めてます | SM出会い 攻略所

真症ドMな女の巣窟

実は多い肉食系女子の溜まり場。遊び感覚でセックスしてる女性と出会えば、普段草食の男性も肉欲を思い出すことができるでしょう。

使ってみる

女王様専用人間便器として勤めてます

SM出会い

男なら誰しも自分の仕事に誇りを持ちたいと思うものです。
だから私も男ですから日々女王様専用人間便器として誇りをもって毎日勤めております。

知らない人もまだまだ多いみたいですが、SM専門の出会いサイトには便器役になってくれる男性が居なければ生きていけないドSな女王様がたくさん居るのです。
そんな女王様たちの暴力的な愛情を一身で受けて、女王様の幸福と社会の安定に寄与する大切なお仕事が私のような人間便器の使命なのであります。

たとえば私の女王様は普段OLとして働く普通の20代女性ですが、私の前でだけは変態的な性欲と怒りのパワーを爆発させてくれるため、彼女の素顔を自分だけ観る事ができて幸せな気持ちになることができます。
この間私を便器としてご利用頂いた時も女王様は数日間洗っていないマンコを私に顔面騎乗で強制クンニリングスさせながら非常に強い力でペニスを足コキしてくださいました。

「ほら!もっとしっかり舐めてよ!金玉潰れるまで足でしごいてやるからさ!」

「んん…!ぐ…んんんん…!!」

女王様の暴力的で一方的な愛を全身で受けとめていると、とても強い性感を味わうことができてとても嬉しい気持ちになり、幸福と刺激と快楽を同時に味わうことで壮絶なオーガズムを感じてイキ狂ってしまうのです。

普通の女性とセックスをしているだけではまず味わえないこのような被虐の究極快楽を味わうことができている私は本当に幸せ者だなとつくづく思います。
私のように女王様専用人間便器としての人生を歩み、普通の男ならまず体験できないような究極の快楽を味わってみたいなら、迷わずSM専門サイトで女王様と出会って過激調教されてみて欲しいと思います。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

お尻・アナル調教に特化したアナルSNS【おしりクラブ】

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

ハメ撮りもしたい

SMサイト

撮る・撮られる快感や緊張感も感じたい。調教の記録を残したい。性的興奮をもっと高めたい。そんな変態嗜好におすすめ!