前立腺マッサージをしてくれる看護士の変態パートナー | SM出会い 攻略所

SM専門出会いサイトの代表格

まずは一度SMの世界を体験してみたい。そんな初心者さんにはここがお勧め。自分がSなのかMなのか、実際に異性と出会うことで理解できるでしょう。

使ってみる

前立腺マッサージをしてくれる看護士の変態パートナー

前立腺マッサージアナルで感じまくる男になりたい。
そんな憧れとともに、アナニーに挑戦し続けた俺です。
アナルオナニーの良さは中々分かりません。
突っ込んでいきなり気持ちいいなんて事は選ばれし者でしょう。

私がアナルの快感を自分のものに出来たのはSMパートナーあってこそです。
変態パートナーと言った方がよいかもしれません。
そんなボクのケツ穴体験談を聞いてください。

SMパートナー募集サイトで見つけたエッチで変態の彼女です。
看護士をしている彼女は人体の扱いが慣れているのか俺アナルにも興味深々でした。

「肛門えぐれてるよぉ?アナルオナニーばっかしてるんでしょ?」

「え。。見て分かるんだ?」

「うん。。優しくしてあげるね。。」

ローションを多めに塗ってもらい、ケツ穴にバイブをインサート!!
多少は肛門拡張されてるので痛みはない。
しかし俺の肛門はエグレているそうだ(笑)
お母さんアナルオナニーし過ぎてごめんなさい(笑)

「あひゃうう!!」
程なく前立腺を探し当てられて声が出てしまった(笑)
奥がずんずんして女の子になったみたい。。
気持ちいいい~~

「気持ちいいの??いっぱい声出していいんだよ~?」
もう私はメスネコです(笑)
前立腺マッサージは小突くようにコツコツバイブがピストンしてきます。

「きもちいいい!きもちいい!!なんかきちゃう!!」
なぜかおねえ言葉で激しく叫んでいました。
後々聞いたら鳥肌モノですが肛門の気持ちよさはそんな理性を上回るのです。
そして触れてもないおちんちんからはジュルジュルとザーメンが出ていたのです。
トコロテンでした。

性的倒錯は女性とプレイするのが一番です。
どんなオナニーのやり方をしても一人で高いレベルに到達するのは難しい。
SMパートナーもしくは変態パートナーを見つけプレイされるのがベストかと思います。

えぐれ肛門からバイブが抜かれてやっと理性を取り戻しました。
「気持ちよかったんだね~かわいいね~」
なんでも包み込んでくれるパートナーとは長くやっていけそうな気がします。

カテゴリ:S女性とSM体験談タグ: , ,

突っ込むの好きです

  • 東京都
  • とーこ
  • 27才
  • アナル開発

マゾな男性のアナルに手を突っ込むのが好きです。 女の子みたいに犯されて喘ぐ男を観ると興奮します。 経験人数は多いのでアナル拡張も上手い方だと思います。 アナル開発未経験の男性は連絡ください。

詳細確認

関連のある記事

お尻・アナル調教に特化したアナルSNS【おしりクラブ】

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

どんなフェチプレイも可能!

SMサイト

あなたの変態性癖を満たすプレイができる。マニアと変態が集まるフェチサイトオープン!