拘束 | SM出会い 攻略所

セルフボンテージはSMを盛り上げるもの!M女に躾よう

柔軟

セルフボンテージ(自縛)とは何ぞや?って方はこちらもどうぞ
◆第一回 自縛プレイ(セルフボンデージ)とは?◆

セルフボンテージ(自縛)も絶対にこうだというのはないと思います。
しかし、縛る気持ちよさはマゾ全員に共通した快楽。

セルフボンテージはSMを盛り上げるもの!M女に躾よう の続きを読む

カテゴリ:セルフ緊縛・自縛 特集タグ: , ,

緊縛をする時に忘れがちな重要なこととは?

柔軟

SMプレイの中でも緊縛はアートだと思います。そんなアート作品を作る上で重要なこと。
・縛られた側が気持ちよくなること
・縛りが美しいこと
・ガリガリより少しふくよか体形が適していること

そして、忘れがちな
・体が柔らかいこと
意外に気付かない体の柔軟性。

緊縛をする時に忘れがちな重要なこととは? の続きを読む

カテゴリ:ソフトSM体験談タグ: , , ,

肉だるま女のスパンキング体験がおすすめ

肉ダルマ

いま一つSM調教という行為の魅力を実感できない男性は、一度強烈なドSプレイを実体験してみる必要があるでしょう。
人というのは行動で定義されるものですから、SMを全力で楽しんでみたいと考えたら、まずは全力でドSになりきってみることをお勧めします。

幸いにもここ数年はSM専門と謳われる変態ドSやドMだけが集まる、SMプレイを望む者同士が効率的に出会えるサイトが存在します。
こういったサイトを使ってまずはドMで従順な奴隷候補の女性と出会い、彼女と同意の上で肉だるまスパンキング体験をしてみると良いでしょう。

肉だるま女のスパンキング体験がおすすめ の続きを読む

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , ,

ホグタイ緊縛で射精管理されたいと思って

ホグタイ緊縛

手足を同時に拘束するホグタイ緊縛を受けてしまえば、どれほど屈強な身体をした男性も手も足も出なくなります。
つまりか弱いながらもやることや考えていることが鬼のような女王様にその身を弄ばれてしまったら、当然その男性は呼吸も射精もままならなくなるのです。

実際私はドMな性癖から逃れることができず、この間一人の女王様にホグタイ緊縛されてしまい、その無理のある姿勢のままでアナルファックされたり射精管理されました。
男のアナルを犯したり射精量を調整したいと考えているドSな女性は今時SM専門サイトに多く居るものです。

ホグタイ緊縛で射精管理されたいと思って の続きを読む

カテゴリ:S女性とSM体験談タグ: , ,

だるま性奴隷こそグロセックスの鑑である

だるま奴隷

四肢切断によるだるまの政策は非人道的であるがゆえに現実世界では実行不可能、絶対にしてはならないことです。
しかし自分自身の身体を包帯や縄でグルグル巻きにして、手足を完全拘束した上でアナル拡張を女王様に依頼するのは問題ありません。

もちろん安全に配慮したかたちでの全身緊縛になりますが、現役女王様のようなM男調教スキルを持った女性によるSM緊縛は、強烈な刺激と快楽をマゾ男に与えてくれるのです。
SMに特化したマニア向けの出会いサイトでは、日々多くの素人女王様が素人マゾ男をだるま性奴隷にしてグロセックスしたいと考えているということをまず知るべきでしょう。

だるま性奴隷こそグロセックスの鑑である の続きを読む

カテゴリ:S女性とSM体験談タグ: , , ,

赤ちゃん扱いされるマゾの喜びが分かるか

成人赤ちゃん

被虐の快楽という知る人ぞ知る究極の性感を知ることができたマゾ男という存在は、みずから自分を苛めてくれる人を探すようにまでなるものです。
そして実際にドM系男子の一人である私は、最近になって女性にとことん赤ちゃん扱いされるマゾの喜びを理解できるようになりました。

幸いなことに近頃は赤ちゃんプレイでオムツを穿かされた中年男性をも、本気で赤ん坊のように愛でたりいじめてくれたりする女性が専門サイトに集まっているのです。
こういったサイトでの出会い探しを実際に長く続けてきた私は、つい最近になって理想通りの年上女王様に出会うことができて、その方から毎週末赤ちゃんプレイという名のオトナの幼児教育を受けています。

赤ちゃん扱いされるマゾの喜びが分かるか の続きを読む

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , , ,

女奴隷市場のグロだるま性事情

だるま緊縛

自称国家が反人道的な性奴隷市場を築いている現代においては、SM調教に関わる者はそれに明確に反対する行動がなにより大切です。
たとえばSM調教とはSとMの強固な信頼関係に基づくものであり、そのような信頼関係を築けばここまで過激なプレイもできるのだということを、日々のプレイで行動として示すべきでしょう。

ゲスい男の一方的な暴力と違って、SM業界における性事情は常に刺激と愛に満ちており、たとえばM女と奴隷調教でグロだるまプレイを行ったとしても、それは愛のあるSMプレイとして成り立つものです。
特にSMに特化したマニア向けの出会いサイトなどには、四肢を拘束されて達磨緊縛されたままグロテスクなスパンキングや針調教などを受けて喜ぶ変態マゾ女が多く居ます。

女奴隷市場のグロだるま性事情 の続きを読む

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , , ,

M男をところてんさせる縛り方体験

吊り下げ男性緊縛

男が女をイカセるための緊縛方法があるように、女性にもM男をトコロテンさせる縛り方があるものです。
その縛り方には決まった形式や作法は特にありませんが、たとえば股縄と吊り下げ全身緊縛を合わせた緊縛方法はかなり強力です。

M男をところてんさせる縛り方体験 の続きを読む

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , ,

けふは自縛縄の方法を知りませう

自縛縄の方法

縄の魅力を知る者は日本の魅力を知る者です。
なぜならこの国で楽しめる緊縛は、こちらの方が書いているように日本人が誇るべき立派な文化であるからです。

アナルであれ乳首であれ、女性に敏感なところを責められることが好きなマゾ男性にとっても、日本のSM緊縛は一度味わうべき最高の性体験なのです。
自分を丸裸にした上で全身を亀甲縛りで自縛して、キツく心地よい痛みと締め付けを感じながら、アナルだけを乱暴に女王様にペニスバンドで犯される体験などは最高です。

けふは自縛縄の方法を知りませう の続きを読む

カテゴリ:S女性とSM体験談タグ: , , ,

ヤクザ専用肉だるまになってアナニーした話

ヤクザ女王様

今どきは女性も極道を歩むことが多い時代なのだそうで、ドMなパワー系変態である私は、その事実を実際893女王様に捕獲されることで理解できました。
SM専門の出会いサイトには実際ヤクザではないけれどすごくそれっぽい見た目のガチで怖くてサドな淫乱女王様がよく居るので、ドM男子は一度出会い探ししてみるべきかと思います。

私は現にそういった出会い探しに心血を注いだ末にこうして女王様の奴隷となったのですが、無論相手はその道っぽい人なので、普通のSM調教を受けたりはしませんでした。
具体的にはヤクザ専用肉だるまみたいに四肢をすべて拘束された末に、ペニスノータッチ射精できるまでに強制的にディルドを嵌められ、ケツマンコでアナニーさせられたわけです。

ヤクザ専用肉だるまになってアナニーした話 の続きを読む

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , , ,

次ページへ »

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

この夏はケツ穴開発

SMサイト

女性のアナルから汚物が出てくるのを見よう。アナル調教でマゾ性に目覚めさせ育てよう。