緊縛 | SM出会い 攻略所

緊縛で“さらに感じやすい体”を手に入れる

SMプレイ

SMプレイをしていく中で身体の感情はとても重要だと思います。楽しむために感覚を研ぎ澄ませること。より気持ちよさを感じるために、よりプレイを楽しくしていくために、性感帯の開発や新しいプレイの挑戦など感情を十分に開放させ満足度や爽快感を高めていく。ただの性欲満たしだけではなく、「自分へのご褒美」的な感覚でSMも普段の日常に溶け込んだ楽しみ方をしていくのが素敵なんじゃないかと思います。

そんなことを考えた先に感覚を研ぎ澄ませ性感帯を開発していくということで緊縛がいいのではないだろうか、と思いました。

緊縛で“さらに感じやすい体”を手に入れる の続きを読む

カテゴリ:SM出会いサイト体験談タグ: ,

自縛が上手いM男の過激アナルプレイ体験談

SMプレイ

マゾ男としてSM専門の出会いサイトなどに登録し、そこでしばらく過ごしていると一つ気づくことがあります。
それはM男として女王様に服従することを望み、M男募集に応募する男性は意外と多いということです。

マゾからの需要が大きいのに対してサドからの供給が少ない場合、当たり前ですが必ずあぶれてしまう人、つまり女王様に相手してもらえないマゾ男が生まれてしまいます。
実際、多くのSM出会いサイトではちゃんと自分からメッセージを送ったり出会いを求めたりしていかないと、なかなか理想の女王様に出会えないという現実があります。

自縛が上手いM男の過激アナルプレイ体験談 の続きを読む

カテゴリ:アナルSM体験談, SM出会いサイト体験談タグ:

【緊縛難易度低め】M女に人気の緊縛10選

SMプレイ

M女に人気の緊縛ということで厳選した10通りの緊縛をご紹介します。縛る側、縛られる側どれも特別難しい緊縛ではあまりありませんが、縛る側の知識や縛られる側の体の柔軟性はどの緊縛にも必要となってきますので、双方緊縛が美しく決まるように鍛錬が必要です。

緊縛の美しさは他のプレイでは味わうことができない芸術でもあるので、実用性と美しさを兼ね備えた緊縛をピックアップしています。緊縛を取り入れた調教をする時の参考にしていただければ幸いです。

手枷縛り

SMプレイ

手錠を使う代わりに縄を使った拘束方法。一番簡単な縛り方ですが、手首を縛るのに力加減や手首の向きに注意すればすぐ実践に使える緊縛です。拘束した手の先に縄を垂らしたままにしておけば奴隷を運ぶときの状態を演出できたり、縄を首に括らせれば更に奴隷らしくなります。身体の負担も少なく、今すぐできる緊縛として重宝しています。

後手縛り

SMプレイ

手を後ろにまわし上半身を縛る縛り方のひとつです。後ろに回した手は、肘を曲げる、肘を伸ばす、片手だけ後ろに回すなど後手縛りひとつをとっても様々な種類があります。
縄を複雑に編み込むものもありますが、肩から胸を通した縄がクロスする結び方や、胸を絞り出すように横に縛り首から胸下をねじるように縛るものなどシンプルな結び方が調教にも向いていて人気があります。

胡坐縛り

SMプレイ

足を胡坐の姿勢の状態で縛る縛り方です。この縛り方は組み合わせて使うことも多く、上半身を拘束する緊縛とセットにされることもあります。
縛られる方も胡坐の姿勢は身体の負担も少なく比較的長時間同じポーズでも耐えることが出来ます。その為実践に適した緊縛のひとつです。

M字開脚縛り

SMプレイ

足をM字にした状態で縛る縛り方です。ふくらはぎと太ももを密着させたり離したり、胡坐を少し崩した体操座りに近い状態で縛ったりと開脚の難易度は様々です。密着度が高い程身体への負担が大きいので縛る相手の柔軟性を見ながら縛りましょう。
座らせたまま、仰向けに寝かせた状態と姿勢によって様々な調教が行えます。特に仰向けに寝かせた状態は局部が露わになるのでエッチな調教には最適です。

菱縄縛り

SMプレイ

言わずと知れた亀甲縛り。菱方を作りながら全身を縛っていく縛り方です。難易度が高そうに見えますが、実は同じ作業の繰り返しなので一度縛り方を覚えてしまえばアレンジもしやすい緊縛です。
縛る時の注意点としては、M女が動いても縄が崩れないように縄と縄の交差点、結び目はきっちり力を加えるなど力の抜き入りが必要です。

股縄

SMプレイ

局部に食い込む縄がたまらないふんどし状の縛り方です。直に縛る、下着や服の上から縛ってもその食い込み具合がたまりません。ただ単に股に縄を通すだけではなく、道具を固定させたり、局部に当たるように縄に結び目を作って通したりとアレンジもしやすい緊縛です。また縄を何回も通して縄ふんどしを作ったり、形を変えてパンティ状にしたりと上級者でも十分に楽しむことが出来ます。

部分吊り

SMプレイ

片脚(片手)を括りつけて縛る縛り方です。宙吊りとは違い体の一部分を吊り調教をしやすくしたのもです。拘束度も強く羞恥心も煽る縛り方になります。プロの緊縛師の間ではいろんな縛り方があり人それぞれの部分があるので、この縛り方が部分吊りだというのはありません。名称も固定されていません。それだけ魅力的な緊縛なんだと感じます。

両腕上げ縛り

SMプレイ

両手を上げ肘を曲げ後ろ手に縛ります。手は後ろに回しますが後手縛りとは少し違い、両手を挙げている為脇を見せつけるように縛られます。羞恥心も煽りながら脇や胸を責めた調教に向いています。また手を挙げることで開放的な気分にもなるのでM女の心の開きのひとつともなるでしょう。

前手縛り

両腕を前で伸ばし縛る縛り方です。肘をビシッとくっつけられる人ならその縛りは美しく整いますが、くっつかなくても調教には問題ありません。胸を寄せるように縛ればそのふくよかなバストと縛られた可愛そうさが何とも言えない緊縛です。手を前にしている為乳責めは行いにくいので縛りや雰囲気を楽しみたい時に縛ることが多いようです。

両脛両腕縛り

SMプレイ

脛と腕を縛り貝のような蟹のようなポーズを取らせる縛り方です。身体の柔軟性がある程度ないとキツイ縛り方なので無理には行わないこと。縛り目を楽しんだり、手足が一緒に固定されているのでがら空きの胴体を重点的に責めたい時にはおすすめな緊縛です。

緊縛は複雑になればなるほど “裏側” は縄でゴチャついてしまう、絡み合う縄が美しくない、M女が縄酔いできないということもたくさんあります。どうやって結ぶのかわからないような複雑な縛りはショーでは芸術作品として大勢の人に喜ばれますが、実際の緊縛ではそこまで複雑な結び方を必要としない場合も多いです。
シンプルでいて、なお体をギュッと縛る緊縛に背徳感を感じたり、服従奴隷だと感じたりするものです。
ただ適当に巻いて結んだだけでは少し物足りなさも感じますが、上記10点は他のプレイとの組み合わせもいい緊縛なので縛り方をマスターして調教に取り入れてみてはいかがでしょうか。

SMプレイ

カテゴリ:緊縛調教 特集タグ: , , ,

SMを楽しむためにしておきたいこと(壱)

SMプレイ

SMプレイを楽しむうえで技術や知識、熟年度といったもののほかに、SMプレイを楽しむための心と体作りというものも実はとても大事なことなんです。

そういうと「主従関係のこと?」と真っ先に考えると思います。

確かに、相手がいることなので心の繋がりはとても重要です。

それも大事ですが、プレイ自体を楽しむために何でもこなす体作りも必要だと考えてます。気付く人は気付きますが、あまり考えないことかもしれません。しかし、ここまで出来てSMの世界が堪能できるのではないかと思うのです。

SMを楽しむためにしておきたいこと(壱) の続きを読む

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , ,

アダルト業界も勘違い!?亀甲縛りと菱縛りの違いを徹底解説!!

緊縛 亀甲縛り 菱縛り

緊縛と言う言葉を聞いて皆さんはどんな縛り方をイメージしますか?
大体の人が最初に思い浮かべる縛り方と言ったら亀甲縛りだと思います。
SM未経験な人でも知っていてアダルトビデオ等でも良く見る縛り方ですが、実は本当の亀甲縛りって中々見ることが出来ないというのは知っていましたか?
一番、良く使われてる縛り方は菱縛りと言う縛り方なんです。
この二つは本当に良く似ていて、違いは胸の部分の縄が六角形なのか菱型なのかどうかって違いです。

亀甲縛り→亀の甲羅のような六角形

緊縛 亀甲縛り 菱縛り

胸の部分が亀の甲羅の様にで六角形になっているから亀甲縛りと言われます

菱縛り→菱型

緊縛 亀甲縛り 菱縛り

胸の部分が菱型になっているので菱縛りと言われます。

分かりやすく、漢字通りですが混同していたり勘違いしてる人が多いのはSM好きな自分として嘆かわしい事実ですね。
皆が勘違いしているこの部分をしっかりと理解できれば貴方は他よりも一歩進んだSM好きになれること間違いなし。
緊縛好きなM女性でも勘違いしてる人が多いのでさらっと教えてあげればM女性の身体も心もしっかりと貴方に縛り付ける事が出来ると思います。

せっかく縛り方の違いも分かったので後は実戦を重ねて経験と技術を磨いてください。
縛られることが大好きな女性たちが集まった管理人お勧めのサイトをご紹介します

緊縛 亀甲縛り 菱縛り

カテゴリ:SM情報BOXタグ: , ,

SMプレイをするなら緊縛は絶対にやっておきたい!『Tight ROPE』

Tight ROPE

緊縛といえばSMプレイの定番中の定番。縛り方も数種類あり難易度も縛り方によって全然違います。SMショーなどで見せるためのプレイなら菱縄縛り・亀甲縛り・吊り・M字開脚など綺麗な縛り方の方が楽しめますが、実際のプレイには見て楽しむ美しさよりも簡単で且つ縛られている人が苦痛に感じない緊縛が好まれます。縛り方が分からなければ縄で手をグルグルっと巻き付けて縛るのも緊縛と言えるでしょう。股縄も簡単に出来る緊縛です。

実際にやったことないと緊縛は難しいですが数をこなせば相手が気持ちよくなれる縛り方が分かるようになってくるので、是非ともこの奥深く美しい縄の世界を楽しんでもらいたい。

SMプレイをするなら緊縛は絶対にやっておきたい!『Tight ROPE』 の続きを読む

カテゴリ:SM出会いサイト徹底分析タグ: , ,

緊縛初心者の豆知識

緊縛

芸術的な緊縛をするには結び方を知らないと出来ませんが、結ぶもの自体はどんなものでも大丈夫ですよね。

緊縛は見た目が痛々しく見えますが、プロの緊縛師に縛ってもらうと痛いというより気持ちいいのです。
「この拘束され具合がなんか気持ちい」
それがクセになり、どっぷりSMの世界にハマってしまうのです。

緊縛初心者の豆知識 の続きを読む

カテゴリ:ソフトSM体験談タグ: , , ,

セルフボンテージはSMを盛り上げるもの!M女に躾よう

柔軟

セルフボンテージ(自縛)とは何ぞや?って方はこちらもどうぞ
◆第一回 自縛プレイ(セルフボンデージ)とは?◆

セルフボンテージ(自縛)も絶対にこうだというのはないと思います。
しかし、縛る気持ちよさはマゾ全員に共通した快楽。

セルフボンテージはSMを盛り上げるもの!M女に躾よう の続きを読む

カテゴリ:セルフ緊縛・自縛 特集タグ: , ,

<ちょっとした独り言>意外に気持ちいい緊縛睡眠

緊縛

足は自由にして手だけ縛って寝ます。
そして一人じゃなくて異性と寝てください。

想像以上に濡れます。

もちろん異性と一つのベッドで寝ていれば何もないなんてことはまずないです。

<ちょっとした独り言>意外に気持ちいい緊縛睡眠 の続きを読む

カテゴリ:ソフトSM体験談タグ: , , , ,

緊縛をする時に忘れがちな重要なこととは?

柔軟

SMプレイの中でも緊縛はアートだと思います。そんなアート作品を作る上で重要なこと。
・縛られた側が気持ちよくなること
・縛りが美しいこと
・ガリガリより少しふくよか体形が適していること

そして、忘れがちな
・体が柔らかいこと
意外に気付かない体の柔軟性。

緊縛をする時に忘れがちな重要なこととは? の続きを読む

カテゴリ:ソフトSM体験談タグ: , , ,

次ページへ »

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

もっと強く虐めてほしい

SMサイト

あなたのマゾ性癖を満たしてくれる女王様と一緒にSMライフを送ってみませんか?

おすすめSMツーショット

エクスタシークラブ

24時間利用可能!近所の相手がすぐ見つかると評判のSMツーショットテレフォンセックス。