自縛に飽きたM男が緊縛が得意なパートナーと出会う方法 | SM出会い 攻略所

オス向けブタ箱の決定版

女性にアナル開発をしてもらいたい。率直にそう思うなら、女王様多数の専門サイトを今すぐ活用すべきです。

使ってみる

自縛に飽きたM男が緊縛が得意なパートナーと出会う方法

自縛技術というのはSM業界でもわりと高度な技術に分類される、いわゆる一部の玄人だけが習得している上級者向けのテクニックです。
そのため、今実際に自分の身体を自分で縛った上で、何らかの快楽を自ら味わうことができているマゾ男性は、その時点でSMというプレイを存分に楽しめているタイプの人だと思います。

しかし、人というのはどれだけスキルを磨いてより強い快感や楽しみを享受できるようになっても、そこからしばらく時が経てばすぐにその楽しみに慣れてしまう、飽きてしまうものなのです。
実際私自身も長年自縛プレイを一人で楽しんできた男ではありますが、さすがに長い間自縛オナニー等を楽しんでいると、それによる刺激や快楽に慣れきってしまって、何も感動が得られなくなってしまいました。

そしてそんなマンネリ気味な雰囲気、心もちに流されたまま過ごしていると、次第に性欲も落ちてきて、男としての楽しみや威厳さえも低下していくことを実感して不安になりました。
ここまで来てしまうとすでに高度な自縛スキルを持っているマゾ男性でさえ、SM生活から引退することを考えてしまうことでしょうし、これほど悲しいことはありません。

そこでそんな風に自縛に飽きてしまって、テンションをゴリゴリ削られてしまった男性諸君におすすめなのが、自縛ではなく普通の緊縛、つまりSMパートナーから受ける緊縛調教の快楽に今一度目覚めることです。
オナニーに飽きたらセックスを楽しむ、などという発想は誰でも思いつくと同時に、実際やってみると確実に良い効果が出やすい方法でもあります。

今回はそんな自縛から緊縛へ回帰する、または自縛を卒業して緊縛の快楽を初体験するために、緊縛が得意なSMパートナーと出会う方法について解説していこうと思います。

出会うだけなら今どき簡単です

すでに自分で自分の身体を縛ることができるほどに、SM調教や緊縛について豊富な知識と経験を持っている男性であれば、一昔前に比べて今は格段にSMパートナーと出会いやすいことでしょう。
SM専門として広く知られているマニアックな出会いサイトは今でも増え続けていますし、すでに多くの利用者が楽しんで利用しているサイトが実際多くあるものです。

そのため、自縛に飽きたSM上級者の男性は、あまり難しいことや無駄な不安を考慮せずに、今すぐにでもSM専門サイトで出会い探しを楽しんでみると良いのではないかと思います。
実際のところSM緊縛に関して豊富なスキルや知識を持つマゾ男性は、世の女王様から比較的高い評価を受けやすいため、単純に出会い探しをしているだけで十分に高い確率で良質な出会いを得ていくことが可能と言えるでしょう。

また、SM緊縛に関してあまり深い知識を持っていないSM初心者の男性でも、近頃はSM専門サイトが普及したおかげで、SMパートナーとの出会いを得ることが比較的簡単になっています。
ですからSM全般に少し興味が出てきた程度の素人マゾ男性も、特に不安を抱えたり心配することなく出会いが見つけやすいとても良い時代が今の時代ではないかと思います。

出会ったあとのことを考えた行動とは

実際にSMパートナーと出会うことは、自縛慣れした男性であれば比較的かんたんであることは上でお伝えした通りです。
しかしだからといって気を抜きすぎても面白くないため、SMパートナー同士の出会いを今一度求めている自縛慣れした男性は、パートナーとの付き合いをより長く深く楽しむためにもやっておいた方が良いことがあります。

それは相手の女王様の性格やポリシーを理解した上で、自分のマゾ奴隷としての振る舞い方を適切に変化させるということです。
具体的にはたとえば、女王様から調教を受ける前に自縛を準備しておくか否かという選択があります。

ほとんどのマゾ男性は女王様に誠意を見せるためにプレイ前の自縛はとても良い効果を発揮すると考えがちなようです。
しかし女王様によっては自分という調教師が目の前に居るのにも関わらず、自分で自分の身体を縛るマゾ男性に不信感や憤りを感じる人も少なからず居るものです。

そのてのプライドが高くマゾ男性に対して過度に積極的な姿勢を持っている女王様は意外と多く居るものなので、相手がそのてのタイプであるか否かをよく精査した上で自縛準備の有無を考える癖をつけておいた方が良いでしょう。
自縛に飽きたマゾ男性が今一度普通の緊縛調教を受けてみると、以前の自分よりもずっと緊縛を受けることに快楽を味わっている自分に気づくことも多々あるものです。

SM緊縛の魅力や楽しさを十分に理解し、今も自分なりのSMを楽しんでいる人こそ、SMサイトでスタンダードな奴隷と調教師の出会いを楽しんでみてほしいなと思います。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: ,

突っ込むの好きです

  • 東京都
  • とーこ
  • 27才
  • アナル開発

マゾな男性のアナルに手を突っ込むのが好きです。 女の子みたいに犯されて喘ぐ男を観ると興奮します。 経験人数は多いのでアナル拡張も上手い方だと思います。 アナル開発未経験の男性は連絡ください。

詳細確認

関連のある記事

奴隷を本気で調教!BDSM系コミュ『奴隷契約所 Marquide』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

もっと強く虐めてほしい

SMサイト

あなたのマゾ性癖を満たしてくれる女王様と一緒にSMライフを送ってみませんか?