射精管理に便利な貞操帯の正しい使い方 | SM出会い 攻略所

オス向けブタ箱の決定版

女性にアナル開発をしてもらいたい。率直にそう思うなら、女王様多数の専門サイトを今すぐ活用すべきです。

使ってみる

射精管理に便利な貞操帯の正しい使い方

SMプレイ

貞操帯という言葉を聞くと、歴史に詳しい一般人の方は中世ヨーロッパを連想する場合が多いかもしれません。
そしてそのイメージ映像といえば、海外の女性が重そうな鉄でできた貞操帯を下半身に取り付けている状態をイメージすることが多いでしょう。

しかし実際に貞操帯という言葉が今の日本で出回っている場合、それが示すものは多くの場合男性向けの貞操帯を現すものです。
これは現代のSM業界では女性に取り付ける貞操帯よりも男性に取り付ける貞操帯の方が断然ニーズが高いからです。

そして男性用の貞操帯の見た目は、女性用のそれとは違って軽量に見えますが、同時に種類によって独特な形状をしている場合が多いのです。
そのためか、最近は男性用の貞操帯を射精管理に用いてみたは良いものの、その使い方を間違えて様々な困りごとを抱えてしまう人も多いようです。

今回はそんな男性用の貞操帯を使用する中でありがちな困ったトラブルなどをいくつか紹介しつつ、それに対処する正しい方法などもご紹介したいと思います。

最も重要なのはサイズ設定

男性用の貞操帯は女性用のそれとは違って、着用者の陰茎サイズによって大きくその見た目が変わってきます。
大きなペニスを持っている男性にはやはり相応に大きなサイズの貞操帯を装着する必要があり、大して小さな人には小さなサイズを取り付けることが多いでしょう。

ここまで聞いていると至極当然、当たり前なことを書いているように思えますが、実際はこの適切なサイズの貞操帯を用意するというのがなかなか難しいことだったりします。
たとえば後述する貞操帯ごとの素材の違いを考慮すると、どうしてもサイズが合わない貞操帯しか入手できないといったことが多々あります。

そんなときに、たとえば少しサイズが小さいけど、素材と見た目ではこれが良いからこれを使ってしまおう、などと考えて小さいサイズの貞操帯を使ってしまうと、あとで後悔することになるでしょう。

想像してみると分かりますが、貞操帯というのはその用途かわも分かるように、喩えればそれはペニス専用の牢獄みたいなものです。
これがあまりにも小さいサイズだとどうなるかといえば、当然ながら閉じ込められている対象、つまりは陰茎にさまざまなストレスが加わります。

普段からまったく勃起できないという苦痛なら、それはプレイの一環として認めることも出来るでしょう。
しかし毎日必要な排せつ行為のことを考えるとどうでしょうか?用を足すたびに必ず小便は貞操帯の一部に付いてしまうわけで、これを毎回洗うなんてことができるでしょうか?

実際は適切なサイズの貞操帯を取り付けてあれば、ペニスが常に貞操帯に接触するわけではないため、たとえ貞操帯が清潔に保たれない場合でも、一日程度であればそこまで大きな問題は生じないでしょう。

しかし、サイズが小さくて常にペニスが貞操帯に接触してしまうような状態だと、不衛生に小便で濡れた貞操帯に何度も性器が接触していると、かぶれたり感染症を引き起こす危険性も高まるというのが容易に想像がつくのではないかと思います。

こういったことを考えるとやはりペニスのサイズに合ったサイズの貞操帯を用意することが大切だと分かると思いますが、ここでお勧めしておきたいのは、適切なサイズのものが見当たらない場合はできるだけ大きなサイズのものを用意することです。

特に貞操帯の場合、大は小を兼ねると考えて、無理に小さいサイズのものを用意するくらいなら、大きいサイズのものを用意して、性器と貞操帯が接触しづらい状態を作ることに専念した方が良いと考えられます。
貞操帯は小さいくらいなら大きいものを選ぶ、ということはぜひ覚えておいてほしいことです。

材質はステンレスやプラスチックがおすすめ

貞操帯といえば鉄で作られたものをイメージしがちかもしれませんが、実際にはゴム製のものやステンレス製、プラスチック製のものなど多種多様なものが広く販売されています。
そういった種類の幅を知るとどれが一番良いのか商品選びに苦労すると思いますが、結論から言えばどれでも好みで選べば特に問題はないと言えるでしょう。

しかし敢えておすすめするなら、清潔に保ちやすいステンレス製か、透明色の商品が多いプラスチック製を選んでみるといいでしょう。
鉄のように錆びず、ゴムよりも汚れが取りやすいステンレスは、感触がヒヤッとする場合が多いものの、見た目も良く清潔に保ちやすいため貞操帯に便利な素材と言えます。

またプラスチック製は劣化する速度が速いものの、透明色のものを用いれば羞恥プレイなどに使いやすく、安価に手に入りやすい分交換が簡単なためおすすめです。
貞操帯は今現在、一昔前と比べて多くのアダルトショップで手に入りやすくなっているため、興味があるなら積極的にSM調教への導入を検討してみると良いでしょう。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: ,

信頼と実績のSM調教

  • 京都府
  • 不動明子
  • 36才
  • ハードSM全般

これまで私はたくさんのM男を相手に調教してきたの。 SMの技術と知識、教養は誰にも負けていないと自負してるくらい。 素人の勘違いSMとは違って生ぬるい調教なんてしないから安心してね。 いつも新しいM男を募集しているから、調教されたことない男は今すぐ私の奴隷になりなさい。

詳細確認

関連のある記事

女王様に射精管理されたい『オスブタ箱』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

もっと強く虐めてほしい

SMサイト

あなたのマゾ性癖を満たしてくれる女王様と一緒にSMライフを送ってみませんか?

おすすめSMツーショット

エクスタシークラブ

24時間利用可能!近所の相手がすぐ見つかると評判のSMツーショットテレフォンセックス。