私が自分で自分を縛る方法として座禅転がしを選ぶ理由 | SM出会い 攻略所

奴隷が女王に服従する場所

女王様に身も心も捧げればそれ相応の幸福を味わえます。射精の自由と引き換えに支配される悦びと満足を獲得しましょう。

使ってみる

私が自分で自分を縛る方法として座禅転がしを選ぶ理由

自縛

自縛プレイというのは大変人気のSMジャンルであり、調教師が緊縛技術を学ぶ意欲よりも、マゾ男が自縛を学ぶ意欲の方が実は大きいといわれています。
それだけ自縛というのは手軽に誰でも始められる上に、得られる快楽も大きく、そして楽しみ方の幅も大きいプレイなのです。

ただ一点だけ気を付けておかなければいけないのは安全対策であり、いわゆるSM緊縛事故を起こさないようにするためには、どうしても自分を監視してくれるパートナーが必要になります。
ここ最近はSM専門の出会いサイトを使えば自分の希望に合ったSMパートナーと出会っていくことも可能なため、自縛に興味がある人はまずこのてのサイトで出会い探しを試してみると良いでしょう。

座禅転がし

そしてパートナーを見つけたならぜひ習得してみてほしい自縛の種類としては、やはり座禅転がしと呼ばれる縛り方です。
この縛りは全身を丸ごとダルマのように一塊に縛ってしまう方法で、この縛りを自縛で実現できれば、いわば女王様に全身を丸ごと献上するスリルを味わうことができます。

女王様からお褒めの言葉を頂いたあと、ちんぐり返しにされてアナルファックされたり、サッカーボールのように蹴りを入れられたりするプレイはやってみるとスリル満点です。
毎日の生活にマンネリを感じている人こそ一度全身緊縛や自縛の方法を習得するため、まずはSMサイトで経験豊富な女王様などと出会ってさまざまなプレイを経験してみるべきでしょう。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ:

鬼とか悪魔とか言われます

  • 福岡県
  • ペシェ
  • 21才
  • アナルファック

愛の篭ったお仕置きを受け止められる男は居るかな? よく鬼とか悪魔とか言われるくらいハードな調教するけど耐えてほしいな。 むしろ悦んでペニバンをケツ穴で受け入れる男にしか興味ない…。 ずっと年上でお利口さんのおじさんにはたっぷり愛を注いであげるよ?

詳細確認

関連のある記事

お尻・アナル調教に特化したアナルSNS【おしりクラブ】

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

この夏はケツ穴開発

SMサイト

女性のアナルから汚物が出てくるのを見よう。アナル調教でマゾ性に目覚めさせ育てよう。

おすすめSMツーショット

エクスタシークラブ

24時間利用可能!近所の相手がすぐ見つかると評判のSMツーショットテレフォンセックス。