嘔吐フェチの知られざる世界案内 | SM出会い 攻略所

嘔吐フェチの知られざる世界案内

嘔吐

嘔吐といえば一般人にとってはつらい体験以外のなにものでもありません。
乗り物に酔ったり体調を崩したりしたとき、又は何らかの健康管理や証拠隠滅に、嫌々せざるを得ない行為が吐瀉物を胃や喉から吐き出すことです。

なのでこれを自ら進んで行うなんて普通は信じられないことですが、実はそういった嘔吐、ゲロを吐くという行為に快楽を感じる人が少なからず存在するのです。
そしてじつはそういった嘔吐フェチとも言うべき性癖は、スカトロプレイの一種にカテゴライズされているのです。

トイレ

では一体嘔吐フェチの人たちは吐くという行為のどこに魅了されているのか?といった疑問が一般の人には生まれることでしょう。
無論なにかが好きという理由は人によって大きく変わりますので参考程度に捉えてほしいですが、私のある嘔吐フェチの友人は吐いている最中よりも吐いた後に悦びがあると言っていました。

元々逆流するようにはできていない食道に刺激を与えて強制的に逆流を発生させ、胃の中にある胃液や分解された食物を吐き出す行為は、ある意味デトックス、毒抜き効果があると言えます。
そして嘔吐経験があるすべての人が理解しているように、自分の身体の中にあった吐き出したいものを吐き出せたあとは、妙な解放感、安堵を感じるものです。

こういった解放や安堵を味わうことで得られる快楽は、ちょうど浣腸プレイや射精管理プレイの末に味わうものと似通ったものがあると言えるでしょう。
前述したようにあくまでひとつの感想に過ぎませんが、嘔吐という普通は避けるべき行為に、一種の解放感を求め、それを快楽として捉えることができる人たちが多く居ることは知っておくと良いでしょう。

世の中には嘔吐感を心地よくするためにゼリーばかりを食す人や、水をがぶ飲みする人、お酢やお酒を意識的に飲む人なども存在するくらいに、実は嘔吐フェチ業界は深い世界なのです。
何かを吐くという行為に快楽を感じる感性をある程度理解できる方や、この記事を読んで少し嘔吐プレイに興味が湧いた方は、信頼できるSMパートナーと出会った上で自己責任でプレイを試してみてもいいかもしれません。

カテゴリ:スカトロ特集タグ:

突っ込むの好きです

  • 東京都
  • とーこ
  • 27才
  • アナル開発

マゾな男性のアナルに手を突っ込むのが好きです。 女の子みたいに犯されて喘ぐ男を観ると興奮します。 経験人数は多いのでアナル拡張も上手い方だと思います。 アナル開発未経験の男性は連絡ください。

詳細確認

関連のある記事

奴隷を本気で調教!BDSM系コミュ『奴隷契約所 Marquide』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

この春イチオシのSMサイト

SMサイト

美女の質問に答えながら楽しくパートナー探し

おすすめSMツーショット

エクスタシークラブ

24時間利用可能!近所の相手がすぐ見つかると評判のSMツーショットテレフォンセックス。