電マの攻め方を雌豚奴隷で訓練する方法 | SM出会い 攻略所

真症ドMな女の巣窟

実は多い肉食系女子の溜まり場。遊び感覚でセックスしてる女性と出会えば、普段草食の男性も肉欲を思い出すことができるでしょう。

使ってみる

電マの攻め方を雌豚奴隷で訓練する方法

雌豚奴隷

努力をすれば必ず成功するかは分からないが、成功する人はみんな努力している、という言葉があります。
ですから一人の男がどんな女でも瞬時にイカセられるくらいのセックススキルを身に着けるためには、尋常ではない努力が必要です。

このことを理解している私は数か月ほど前から、一人の雌豚奴隷を使って電マの攻め方を徹底訓練しています。
実はこの世の中は面白いもので、しかるべきマニア向けの出会いサイトさえ有効活用すれば、男に身体を弄ばれて喜ぶマゾ女とはかんたんに出会えるものなのです。

ドM女で楽しい調教訓練

現に私は今自分の思うままにメス奴隷志願者の女を合意の上で飼育し、彼女にSM調教を加えることで日々快楽とSEXスキル向上を楽しんでいます。
よく調教されたSMサイトに居るようなマゾ女は、アナルフィストや膣内放尿といった過激なSM調教にもかんたんに耐え抜いてしまうのです。

電マ攻め方

さらに電マを丸ごとケツ穴やガバガバマンコに挿入してやることもできるため、スキルアップ云々よりもメスブタ奴隷の飼育自体を楽しんでしまうほどです。
おかげさまで今の私はどんな女も電動マッサージ機ひとつでイカセられるくらいの自信を持てるようになり、最近は日々の生活に活力が生まれています。

SM調教を通してマゾ女と主従関係という絆を結ぶことは、性欲の増強や日々の幸福感獲得のためにも大変役立つ方法です。
SMに特化した変態向けの出会いサイトは日々盛況ですから、SM初心者でもマニアでも、一度実際にマゾ女に出会って本格調教を楽しんでみてもらいたいと思います。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

女王様に射精管理されたい『オスブタ箱』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

もっと強く虐めてほしい

SMサイト

あなたのマゾ性癖を満たしてくれる女王様と一緒にSMライフを送ってみませんか?