30代からのトコロテン体験談 | SM出会い 攻略所

30代からのトコロテン体験談

トコロテン体験

多くの一般男性と同様、私は20代のうちはずっと普通のセックスやオナニーばかり楽しんでいました。
しかし最近30代に突入してからは、それよりももっと刺激的なアナルを使ったプレイに興味を抱き始めました。

正直30代からアナル拡張を始めるなんて遅いかなと思っていましたが、今ではすっかりアナニーが趣味になったくらいケツマンコで性感を楽しんでいます。
実は今どきSM専門を謳うサイトを利用すれば、どんな男のケツマンコでも拡張開発してくれる女王様と出会えるのです。

おかげさまで私は30代になってから初めてアナル開発して頂いたのですが、女王様のアナル責め技術はとても高くて助かりました。
自分ひとりでアヌスを弄っているのと違って違和感も痛みもなく、スムーズに前立腺を刺激されて気持ち良すぎました。

「あ…あ…!あぁああ…!」

「すごいわ!もうトコロテンしてるわよ!」

自分自身でも無意識のうちにトコロテン射精をし続けていた私は、これまで体感したことのないような快楽を全身で味わえて感動しました。
私のような30代越えの男でも、専門的な出会いサイトで良い女王様に出会えれば、その分新しいアナルでの性感を味わうことができるということを覚えておいてください。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: , ,

縛った男性なら大丈夫です

  • 愛媛県
  • coco
  • 22才
  • 緊縛プレイ

昔から男性恐怖症というか、男の人を縛っておかないと落ち着きません。 事前に自縛して頂いたら、私の中に居る悪魔が目覚めて過激な調教を始めます。 自縛した身体をもっとキツく縛って、スパンキングとか顔面騎乗とか、一方的に責めてしまいます。 私のサドな本性を目覚めさせてくれる、自縛好きの変態さん、一緒に遊んでください。

詳細確認

関連のある記事

奴隷を本気で調教!BDSM系コミュ『奴隷契約所 Marquide』

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

ハメ撮りもしたい

SMサイト

撮る・撮られる快感や緊張感も感じたい。調教の記録を残したい。性的興奮をもっと高めたい。そんな変態嗜好におすすめ!