現代の魔女裁判 針責め | SM出会い 攻略所

現代の魔女裁判 針責め

針責め SM 出会い中世ヨーロッパで行われた魔女狩りで実際意に行われた拷問で、
針を刺して痛みを感じなかったら魔女という識別方法があったそうだ。

どの部位を差したのかまでは分からないが、これはSMの匂いを感じる歴史だ。
そもそもSMプレイで使われるアイテムは拷問器具を由来とするものも多い。

プス・・・
SMパートナーの乳首に穴を開ける。
乳首を針責めにするプレイだ。
ハードSMの部類になるだろう。

SM出会いサイトで見つけたドMのSMパートナーだ。
針を刺すたびマゾ女の悲鳴が部屋に響く。
それを聞くと否応なくペニスが反応してしまう。
俺は俺は精神異常者なのだろうか?

滴る血を見るとさらに興奮する。
そして雌豚の皮膚を貫くたびに快感のはざまに陶酔してしまうのだ。

カテゴリ:ハードSM体験談タグ: ,

突っ込むの好きです

  • 東京都
  • とーこ
  • 27才
  • アナル開発

マゾな男性のアナルに手を突っ込むのが好きです。 女の子みたいに犯されて喘ぐ男を観ると興奮します。 経験人数は多いのでアナル拡張も上手い方だと思います。 アナル開発未経験の男性は連絡ください。

詳細確認

関連のある記事

お尻・アナル調教に特化したアナルSNS【おしりクラブ】

サイト内検索

好きなワードやSMプレイを入力!!

ハメ撮りもしたい

SMサイト

撮る・撮られる快感や緊張感も感じたい。調教の記録を残したい。性的興奮をもっと高めたい。そんな変態嗜好におすすめ!

禁断のSMコミュニティ